« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月29日 (土)

秋小旅 小布施

1泊2日の秋小旅も終盤

湯田中から小布施へ移動です

小布施と言えば…『栗と北斎』

90歳まで生きた北斎は最晩年の83歳から4度も小布施を訪れ

多くの作品を残しています

平均寿命が50歳前後で鉄道も車も無い時代に

豪商、高井鴻山に招かれ

80歳を過ぎた北斎は、峠をいくつも超え

江戸から小布施まで歩いて来たそう…

美しく整備された小布施観光の中心街の歩道には栗の木が埋め込まれていて

雰囲気を醸し出しています

Dsc02656

繊細でソフタなタッチの美人画や緻密な構図の富岳三十六景

そしてこのお祭り屋台天井画のような激しく情熱的な絵まで

なんと自由自在…(以下北斎画はパンフレットより)

Img_8880

画狂人と言われた所以でしょうか…

小布施の観光拠点を回るシャトルバスに乗り

良縁を結ぶお薬師様と言われる『浄光寺』へ

Dsc02659

Dsc02660

Dsc02668

石段の先にどっしりとした茅葺きの薬師堂が見えます

Dsc02671

Dsc02669

迷える男女発見!良い縁がありますように…

Dsc02676

なんと、御朱印定休日!(笑)

Dsc02677

浄光寺から

美味しそうなリンゴを見つつ『岩松院』へ

Dsc02681

Dsc02682

ここには有名な八方睨みの『鳳凰図』超大作の天井画があり

160年前の極彩色のまま見ることができます

Dsc02685

Dsc02683

Img_8881

大きさ畳21畳、使われた金箔4400枚、絵具代150両…だとか

現在に換算すると5千万円になるらしい…

(全て鴻山持ち!太っ腹だわ~)

この燃えるような激しい絵を88~89歳の1年をかけて描きあげ

翌年90歳、江戸で亡くなります

物凄いエネルギーを感じますね

Dsc02698

Dsc02701

半日ではとても足りない小布施…

Dsc02658

Dsc02651

Dsc02642

Dsc02645

Dsc02655

Dsc02704

モンブランの為に並ぶ時間は取れませんでした…あ~心残り(笑)

岩松院御朱印

Dsc02696


…おしまい

| | コメント (2)

秋小旅 湯田中 雲海編

旅記録のつづきです…

文化財のお風呂と地元のお野菜やお肉を食べ、たっぷり寝て

エネルギーも回復した朝

Dsc02570

少し早起きしてお外を見ると

山間にはナイアガラの滝のように流れる雲が…

もー、ほんとステキ!

雲海も見られるかもしれない…と期待でいっぱい

でも、その前にまずはお散歩

Dsc02579

小林一茶ゆかりの土地、こんな散歩道があります

空気がひんやりしていると思ったら

足元には霜が降りていました

Dsc02571

Dsc02573

Dsc02578

Dsc02576

Dsc02580

色づき始めた木々の間を歩くと

Dsc02582

倒木の枝がお馬さんみたい…よく見るとジナンにも見える(笑)

落ち栗を見つけて騒いだりしているうちに

Dsc02593

Dsc02589

一茶堂へ到着

Dsc02587

一茶さんも紅葉を愛でているのでしょうね…

Dsc02588

Dsc02594

ホテルへ帰り、朝食をすませ

ご厚意に甘えて駅まで送っていただき

今度は竜王マウンテンパークの送迎バスを待つ

約20分、リンゴ畑を見ながらどんどん山をあがって…

Dsc02708

Dsc02707

こんなドラマティックな雲海に出会えるのでしょうか

ロープウェイのチケット売り場で…

まさかの『雲海×』の表示!なんてこった…ガッカリ

雲海はないけれど、山頂からの眺めは絶景!

Dsc02598

1_dsc02600

Dsc02601

Dsc02602

Dsc02606_2

人気のSORA terrace

Dsc02604

Dsc02619

ふわふわ雲のマシュマロ入りコーヒーで温まり

山野草ガーデンで…

Dsc02607

Dsc02609

Dsc02611

Dsc02623

Dsc02612

Dsc02615

Dsc02634

雲海は次回?に持ち越し

山を下り

Dsc02637

湯田中から小布施へ移動です

つづく…

| | コメント (0)

2016年10月28日 (金)

多摩川せせらぎ公園

旅の記録はちょっとお休みして

秋らしい爽やかなお天気だった昨日の事…

ワンズ全員で多摩川へ

引っ付き草やベタベタ草が刈られているといいんだけど…

と心配しながら行ってみると

見事に草は刈られてベストコンディション!

生き生きした表情のワンズ

Dsc02710

Dsc02729

Dsc02730

全身から、たのしーい♪気持ちがあふれてるね

Dsc02742

Dsc02749_2

もちろんお約束のドボンも

Dsc02711

Dsc02756

Dsc02757

Dsc02714

ワンズ孝行の一日happy01

| | コメント (0)

2016年10月27日 (木)

秋小旅 湯田中 散策編

野猿公苑から路線バスに乗り

湯田中温泉のお隣の渋温泉で下車

Dsc02497

昔ながらのレトロな温泉街で一際目を引くのが『金具屋』

昭和11年に建築された木造4階建ての斎月楼は千と千尋…の湯屋の

モデルかもしれないといわれているそう…

Dsc02509

Dsc02502

Dsc02504

温泉寺

Dsc02515

Dsc02517

Dsc02520

御朱印はありません…残念

温泉まんぢう(饅頭)を頬張りながら

フラフラと湯田中温泉の宿へ移動

Dsc02528

Dsc02533

Dsc02535

お部屋から山間に沈む夕日の美しさに心奪わる…

宿泊先のよろづやさんの桃山風呂も国指定の有形文化財

タイミングよく、文化財独り占め状態だったので

ここぞとばかりiPhoneでパチリ

Img_8867

Img_8872

Img_8871

クラシカルで豪華なお風呂で悠久の時の流れに包まれ

2万歩!歩いてくれた足の疲れも癒されました…

つづく…

| | コメント (0)

2016年10月26日 (水)

秋小旅 湯田中 おサル編

気候も良くなり…

そろそろ非日常へワープしたくなる季節になりました

そんなわけで、信州湯田中へいってきました♪

いつもの様に自分の記録用なので写真多いです

(画像でも記録しておかないと覚えていられないお年頃…笑)

長野駅から(成田エクスプレスじゃないですよ)…

Img_8856

特急スノーモンキーに乗って

Img_8874

湯田中へ

温泉に入る野生のおサルさんに会いに

駅から路線バスに乗り、山道を歩きます

HPなどの情報では徒歩35分とありましたが…

のんびりコンビな私と友人

休館中の民俗資料館豪雪の館で引っかかり

Dsc02401

Dsc02404_2

Dsc02406

Dsc02409

見事に紅葉している木々の傍らで

Dsc02407

Dsc02408_2

紫陽花がさいている不思議な季節感に感心したり…

杉木立の中のお不動さんで引っかかり

Dsc02411

Dsc02412

Dsc02413

ひっそりと清廉な佇まいに魅了されたり…

すすき野原で引っかかり

Dsc02419

Dsc02425

Dsc02426

どうやっても上手く撮れないと悪戦苦闘したり(私だけだけど)…

そしてようやく山道に入るところまで辿り着く

Dsc02429

Dsc02430

山道を上がったり下ったりしながら

なんとかスノーモンキーパークへ到着

事前情報で今の季節は繁殖期のため

おサルさんは子孫繁栄に忙しく、姿を現さないという事だったので

期待はできないと思っていたら…

Dsc02442

Dsc02445

2、3日前から沢山おサルさんが姿を見せるようになったとか ラッキー♪

Dsc02446

Dsc02449

Dsc02451

Dsc02452

Dsc02460

Dsc02462

Dsc02473

Dsc02465

つづく…

| | コメント (0)

2016年10月19日 (水)

大根菜飯

今年も、畑の冬野菜は順調に成長し

大根、白菜の間引きをしてきました

Dsc02364

柔らかくてフレッシュな大根の間引き菜と

Dsc02365

同様に千切りにした油揚げ、生姜と、しらす干しを用意し

フライパンで香りが立つまで生姜を炒め、他の材料を投入し更に炒め

強めの塩をし、最後にゴマ油で香りをつける

炊き立てのご飯と混ぜて、飾りゴマをふると

Dsc02379

ほんのり塩味で優しい大根菜飯の出来上がり…

ほっこり happy01

さて、白菜はどうしようかなぁ…

| | コメント (0)

2016年10月15日 (土)

日向ぼっこ

外回りのお掃除をする私に

「ぼくもママさんのお付き合いしますよー!」と

ついてきたこの方

ポカポカの日差しが当たるところに陣取って

お付き合いお仕事遂行中

が…

Dsc02322

だんだん気持ち良くなって

頭が下がってきて…

Dsc02320

あっという間に、沈没!

Dsc02321

日向ぼっこもお仕事のうちだね… (笑)

Dsc02325

| | コメント (0)

2016年10月14日 (金)

およばれ

友人宅におよばれ…

最近、内装のリフォームをされたとかで

どんなふうになっているのかなぁ~

Dsc02303

あららら

Dsc02304_2

なんだか代官山や青山のお洒落カフェみたい!

壁にあわせてソファーやテーブルもワイルドカントリーな感じに…素晴らしい!

Dsc02311

自家製の燻製とか手料理をいただいて

Dsc02309

(これはノンアルですよ)

Dsc02313

更に旅行のお土産と癒しワンコ付き!

Dsc02312

という厚遇でした、ご馳走様heart01

| | コメント (0)

2016年10月13日 (木)

寒くて…

昨日は

Dsc02274

気持ちよい秋晴れで

Dsc02273

調子に乗って、お外deコーヒーなんてしちゃったり…

Dsc02269

それなのに

今日は

いきなり11月の寒さ?だって…

半日陰でも咲いてくれるレックスベゴニア

Dsc02283_2

切り戻した後からまた咲き始めたウインターコスモス

Dsc02293

可憐な花だけど繁殖力がすごいブライダルベール

Dsc02298

そして…

お付き合いの仕事も大変だなぁ~と大あくびしている

Dsc02287

ジナン…

大丈夫、今日は寒くてお外deコーヒーできないから(笑)

| | コメント (0)

2016年10月11日 (火)

小田原

小田原城の近く、相模湾を見下ろす高台に

清閑亭という旧黒田長成の別邸があり

とてもステキな風情で行ってみたいと思っていたので

今日、行ってみることに…

先ずは、お城にご挨拶と思い

おもむろにカメラを取り出し一枚…と思ったら

まさかの充電切れ

何やってんだろうね、駄目じゃん自分

仕方がないので今日の写真は泣く泣くiphone…

天守閣の大規模リニューアルを終えて

分かりやすく小田原の歴史を紹介したり

天守閣の祭られていた『摩利支天像』が安置されていたり

なかなか見ごたえのある展示です

Img_8795

Img_8798

最上階からは伊豆半島、真鶴半島、三浦半島、江の島も見渡せます

もう少し晴れていればよかったのだけど…

Img_8803

お隣にある『報徳二宮神社』へ参拝

Img_8805

Img_8811

七五三のお参りの方もちらほら

お利口さんになりそうですね…

併設のお洒落カフェでランチ

Img_8826

Img_8820

Img_8832

カップホルダーも金次郎さん

Img_8834

〈経済なき道徳は戯言であり 道徳なき経済は犯罪である〉

お国のお偉い方々、今こそ二宮金次郎に学んでほしい!

Img_8821

温かく優しいお味の呉汁(ご汁)でほっこりしたあと

目的の清閑亭へ

すると…

Img_8841_1

もうヤダ…火曜日嫌い

ホント、駄目ダメ…

本日の御朱印

Dsc02260

| | コメント (2)

2016年10月 9日 (日)

オリーブのリース

Dsc02233

今朝、夕方ではありませんよ

AM5:09…

お出かけ以外の朝はゆっくり派のワタクシが…

こんな時間にミルクティを飲んでいる

デビルキトン降臨…(涙)

さっさとジナンの散歩も済ませ

お友達にいただいたオリーブの一枝を使って

色褪せてしまった玄関ドアのリースを作り変えることに…

Dsc02252

Dsc02249

色を抑えめにして、ローズヒップやハナミズキの実も入れてみました

Dsc02248

Dsc02253

出来上がったら外に飾るのが

ちょっともったいない気もするけど… ま、いっか

Dsc02259

相変わらず、作り方が雑っ…(笑)

| | コメント (2)

2016年10月 6日 (木)

真夏日

今日も雨、また台風、暑すぎるなどと

言っているうちに10月も過ぎ

天気予報では今日は今年最後の真夏日になるんだとか…ホントかしら

お買い物のついでに、ちょこっと秋探し

Dsc02197

Dsc02194

Dsc02205

Dsc02207

Dsc02201

Dsc02204

真夏日気温、コスモスもビックリですが

雲は秋模様ですね…

| | コメント (0)

2016年10月 4日 (火)

芝散策

昨日の予定のお出かけを雨のため今日に移行したら

お天気良すぎてアッツ…

でも、気温は高くてもやっぱり風は秋風

広い芝公園は緑も多く気持ちの良い散策となりました

Dsc02128

やっぱり東京タワーは存在感がありますね

『芝東照宮』

Dsc02124_2

Dsc02126

『増上寺』

Dsc02155

Dsc02154

魚眼で少々加工してみた…

Dsc02132

ちょうど僧侶の読経が始まり

広々とした静かな堂内に響きわたる独特な低い声が

厳粛で荘厳な空気感をかもしだしていて…

お寺の魅了の一つですね

Dsc02135

Dsc02141

Dsc02150

今日は火曜日、宝物殿はお休みで見たかった展示も見られませんでした

でもこれは「またおいで!」という事ですね

御成門の駅を過ぎ、愛宕トンネルの脇のエレベーターで上がり

Dsc02164

23区内最高峰の山?(25.7m)にある『愛宕神社』へ

Dsc02165

愛宕神社といえば… 出世の石段

上から見ると

Dsc02166

下から見上げると

Dsc02172

このため息がでるような石段で

トレーニングしているオニイサン…

Dsc02173

いったい何往復するんだろう… 若いわ~

本日のランチは

増上寺のすぐお隣、ベルギー発祥のベーカリーレストラン

『ル・パン・コティディアン』

Dsc02156

おしゃれなダイニングから東京タワーを見ながら…

Dsc02162

満足、満足 happy01

本日の御朱印

Dsc02178

| | コメント (2)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »