« お茶碗 | トップページ | お婿入り »

良縁

良縁はある日、降って湧いたように出てくるものですね

そうそう、我が家には年頃の長女N子がおり、ご縁に恵まれ。。。。

ってオイオイ!(願望。。。)

良縁に恵まれたたのはN子ではなく、シュシュでございます

実は、もうすぐ引っ越す長男T也が熱望していたのですが

やぱりペット不可マンションでは。。。という事で

もう一軒、熱望してくださる方があり。。。。

そちらで幸せに暮らしてもらう事となりました

Img_74262a

今年の4月に18歳で大きな黒猫さんを亡くされ

Img_74292a

他に2匹の先住ニャンコさんがいます

シュシュ、甘える相手と遊び相手には困らないね

我が家のすぐ裏のお宅だし。。。仲良しだし。。。

ここまで読んで?と思ったお方、かなり精通してますねぇ

そうですよ、3年前のあの時とってもお世話になったお宅です

って事は、しましま日記の小太郎とシュシュは義兄弟か?(笑)

Img_74351a

お届けは、まだ未定ですが今週中となりそうです

少々やんちゃなシュシュをやさしく笑って育ててくれる事でしょう

で、キトンの里親さんも決定しました

コーギーとMIXの2ワンコを飼っていらっしゃる。。。

ってウチじゃん!(笑)

二匹でじゃれて遊んでいるところを見ると、引き離すのは忍びないと思いますが

今後もう少し大きくなり激しいバトルをすることを考えると

神経質なメイさんの精神的な負担も大きくなるように思いますしね

申し分ないお宅からのお申し出を受け、これも一つの縁なんだなぁって

メイさん、シュシュとはもうすぐお別れだね。。。。

Img_74221a

« お茶碗 | トップページ | お婿入り »

コメント

やっぱ母 様

うん、当初T也が連れて行くって言ってたんですけどね
かわいいだけでは飼えませんからねぇ。。。
でも、これもめぐり合わせです
縁って不思議よね。。。
で、娘の縁はどこ?(笑)

VVSC母さん様

裏ですから。。。(笑)
階段の窓を開けると、キレイに整えられたお庭越しに
お話できちゃいますのよ!
シュシュの『めし~っ!よこせ~っ!』の鳴き声も
聞こえてくるかも。。。
お庭越しに二匹でお話するかもね~

mami様

あんなちっこい猫ちゃんでも、リビングをウロウロしていると2階に避難したがる
そんなメイさんを見ているとねぇ。。。。
(ただし弟が参戦すると、がぜんツンツン攻撃するんですけどっ)
でも、申し分ない条件のお婿入りですから
これも何かのめぐり合わせでしょう

しましま様

わかりずれぇ書き方で申し訳ない・・・
そっか、預かり時はしっかり猫砂トイレで、できてたもんなぁ
搬送中に変身したんかな?(笑)

まぁ!!
シュシュちゃん・・・お婿に(^^v
でも・・いつでも会えそうですね♪

フタリの・・まったり寄り添う姿
ほんわか優しいので、今のうちにパチリパチリお願いね!!

catちゃん達2匹とも良縁が見つかって良かったですね。
強ーい運の持ち主なのかな。

シュシュちゃん、たまにはゲスト出演してくださいね。

シュシュたん、おとなりさんに婿入り~ですか!?
よかったね~黒猫シュシュたん、先住猫さんともきっと仲良く、
アイドルになるねっ!!

あ、ももちゃんのママでぇす(≧∇≦)

猫の兄弟同士、よく遊びますが、お察しのとおり、
体大きくなると、どすんどすん大きな音はします。
見てても、わわわ、怪我しない?大丈夫?って思います。
擦り傷くらいは、しょっちゅうなんじゃないかなぁ。
静か~なバトルがドスンドスンという音とともくりひろげられています。

どうも年とともに読解能力がなくなってて・・・
うんちマンにもなりませんように!
ふふふ、小太郎は、うちにいるからそそうマンなのかもよ。

しましま様

ほれ、よく読んで!
写真のミケちゃんはみかんちゃんで
先日里親さんが決まったミケちゃんの名前はモモちゃんです。。。だよ
縁ってホントに不思議なめぐり合わせだよねぇ
熊さんにも黒猫義兄弟がいるなんて(笑)
シッコマンになりませんように。。。祈

しょえ~ビックリ!
小太郎もかい?
熊吉にも黒猫さんの義兄弟がいるですよ。
ご縁って不思議です。
さびしいですが、近くだから様子がわかって良いですね。
大きい指輪のママさんによろしくお伝えくださいませよ。

あれれ?小太郎のキョウダイさんは、みかんちゃんじゃなかったでしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176261/49789045

この記事へのトラックバック一覧です: 良縁:

« お茶碗 | トップページ | お婿入り »