« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

お兄様現る!

やれやれ… 今日のお昼にはココログのメンテナンス終了の予定だったのに

メンテナンスしたら壊れちゃいました…みたいな、とほほなメンテいらねっ!

やっと復帰しましたよ、只今22時30分

昨夜からの雨が朝まで続き、平日休みの今日

朝から、横浜で催されている『海のエジプト展』に行こうか、どうしようか…と

悩みつつ、いつの間にか雨もあがったので、お風呂の窓をあけたら…

Img_05141_640

お隣のお家の、よ~くお手入れされたお庭が見えます(笑)

そうそう2年前に、子猫を5匹保護したときにしましま日記の小太郎

早々と嫁にいった、みかんちゃんのお世話係をしてくれた乳母、乳父のお宅です

勝手に、お庭公開しちゃったけど、いーの仲良しだから(笑)

で、お庭の木々に雨粒がいっぱい付いていてキラキラしていて

Img_05131_640

ほんと、綺麗だったから…

そのまま、どっぷりお風呂に入りながら満喫してしまいましたの

エジプト展、レインドロップに負ける!(笑)

Img_05161_640

これがね、かなりストレス解消になりました!

Img_05121_640

出待ちされてますけど…

さて、昨日ね一通のメールが届きまして

なんと、メイさんの親戚さんからだったんですよー!

ビックリ、興奮しちゃいましたわ

Rutu

メイさんの母方の、祖父母、曾祖父母が一緒なんですって!

メイさんの親戚さんといえば、クルタ堂本舗のクルタさんに続き

二人?目ですよ、どんなワンコなんでしょうねー

みんな見たいでしょ?

ジャーン!

1181825_img_6401

リクくん、11歳で~す! 

クリクリの瞳やほっそりしたマズル、お鼻の上がちょっと黒いところなんて

そっくりさんですよね~

とても11歳には見えない、美形ワンコです

やっぱり美しい血は争えないのね… お~ほほほっ(親バカ!)

皆さん、リク兄さんをよろしくねっ!

お相伴

お友達ワンでお馴染みの、大きいお方《カンちゃん》

昨日、8歳のお誕生日を迎えられたので

ちょいと、お祝いに…と《お豆腐レアーチーズケーキ》を作りました

Img_04981_640

せっかく作ったのだから、メイさんのおやつにもね

お豆腐とマスカルポーネチーズだけで作っているので、ヘルシーですよ

Img_05002_640

食べやすいように、くずしてあげて…

『よし!』

Img_05012_640

むしゃむしゃ… はい、あっという間に完食です

お相伴に預かれてよかったね!

カンちゃん、喜んでくれたかなぁ…?

よそ様のブログで、こんなの発見したわ…

猫バージョンもあれば、もっといいかも

♪『犬のうた ありがとう』 なるべく一人の時に見ましょうね(笑)

私は、何度悲しく辛い別れを経験しても、きっとまた

新しい命を迎え入れると思う…

それは、亡くした悲しみよりも共に過ごした喜びの方が

数倍も大きい事を知っているから…

『肥満細胞腫性白血病』

『肥満細胞腫性白血病』

私たちの愛したシッポの命を奪った病の、最終的な診断結果です

5月17日に軽い気持ちで血液検査をし、その結果貧血が見られたわけですが

それから、5月の終わりに再検査をしたときには驚くべき速さで貧血が進み

何をしても症状が改善される事はありませんでした

Img_454311_640

内臓の検査数値には、これといった異常も見られず

問題の数値は、白血球、ヘモグロビンなどで、ヘモバルトネラ

視野に入れましたが、陰性だったため恐らく白血病では…という所見でした

この時点で、どういう治療を望むのか、どんな選択肢があり

それぞれのリスク、効果などを説明されましたが

私は「このコが苦しまないように…」と声にならない声で答えるのが精一杯で

今思うと、恐らく先生の耳にははっきり届いていなかっただろうに

聞き返すこともせず、頷いてくださった優しさが身に染みます

私は、入院し高度医療を受け輸血や抗がん剤治療で1,2ヶ月延命する為に

彼女が辛く、苦しく、寂しい思いをするよりも

とにかく、彼女が七転八倒するような事だけは避けたいと願い

出来る限りストレスにならないよう、痛みを感じないようにすることを選択しました

それだけが最後の望みだったから… 

それが私の彼女への愛情だったから…

Img_41511_640

更に詳しく検査するために、検査機関に血液を送りましたが

その結果を待たずに、シッポは天使となり

私たちの元から旅立ってしまいました…

Img_47171_640

最後となった病理検査の結果にある、コメントでは

肥満細胞腫とは肥満細胞が腫瘍化した疾患であり、ネコでは悪性と両性に分類されます。またネコの皮膚に発生する肥満細胞腫の多くは良性に分類されますが、内臓に発生した肥満細胞腫は全て悪性に分類されます。

本症例では、血液中に肥満細胞が観察されることから、明瞭な核異型などは観察されませんが肥満細胞腫の白血化が疑われます。ネコでは皮膚の他に、脾臓、内臓リンパ節および肝臓からも高率に肥満細胞腫が発生することが報告されています。特に脾臓に肥満細胞腫が発生すると、頻回で難治性の嘔吐が観察されることが知られています…

Img_4545_640

結局、これ以上の検査は出来なかったため特定はできませんが、脾臓または骨髄に肥満細胞腫が出来、血液を作り出すことができなかったようです

Img_4155_640 

ただ、幸いにもよくお世話になっているため、先生とは雑談のなかで、最期の迎え方や高度医療の受け方などお話しすることも多くあり、先生の治療方針、私の望む治療を考える機会に恵まれたことを有難く思います。

いつかは訪れるその時に備え、心の準備をしておく必要はあるかもしれませんね

おしまい…

発熱

シッポが天に召されてから…

改めて、獣医師杉本先生の所にご挨拶とお礼に伺わなくては…と思い

気持ちばかりの感謝の印も用意し、いざ後は行くだけ!となってはいたものの

常に、シッポにストレスがかからないように、痛い思いをしないようにと

心配りをしていただき、良心的に愛情込めて診ていただいたのに

なかなか気持ちの整理もつかず、足が向かずにいた私

Img_04941_640

こんなゴキゲン笑顔のメイさんですが、なんかいつもより熱いな~と思い

熱を測ってみたところ「39℃」あり

背中を押されるように、今日の夕方行ってまいりましたわ

これも「早く行ってきなさいよっ!」と、どなたかのお導きでしょうかねぇ…

Img_04931_640

季節の変わり目には、必ず体調をくずすメイさんです

気温の変化に体が上手く対応できない様ですね

でも、最近メイさんのようなワンコも増えているとか

昔は外飼いが当たり前だったせいですかねぇ、こんなコは少なかったらしいです

ついつい、暑いのが苦手な私はエアコンに頼ってしまい設定温度も低くなりがち

すると低い所にいるメイさんには、外気温との差が激しいのかも…

今年は、設定温度を高めにし、メイさんの高さで生活しようかなぁ(笑)

さて、あの柔らかく華奢で小さなシッポの体にいったい何が起きていたのか

詳しくは、明日書いてみたいと思っています…

シッポが亡くなった今では、どうなるものでもありませんが

私は記録(記憶)として残しておきたいし

猫、犬飼いさんは知識として知っておくのも良いかもね

よろしければ、ご訪問ください…

兜塚

Img_0471_640

毎日(…じゃないけど)仕事に行く途中に見かける気になる石段

この辺りって意外と、小さな山が多いのよね

今日は、長女N子とメイさんとお散歩に行ってみました

階段の脇にある看板をサックリ読んでみると… ふむふむ

外形が兜の形をした古墳で、長慶天皇のお墓という説があり、数点発掘されているらしく、更に江戸城を作った大田道灌が支城を加瀬山(川崎市幸区)に築こうとして、泊まったところ夢の中に現れた鷲が、ここに兜を落としたため不吉として加瀬山に城を築くことを諦め、その地を「夢見ヶ崎」とし、ここに兜を埋め「兜塚」と名づけた…という伝説かあるとか

地元の人ならすぐ解るんだけど、ここは横浜市と川崎市の境に位置しているため

距離的には、すぐ近くなのに市が違っていたりします…

なるほどねぇ~歴史的な背景のある所なのね

Img_0475_640

だから、こんなホコラがあったりするんだ…夜は来れないカンジ

Img_0476_640

ちょっと急な階段を上って、お疲れか?

Img_0479_640

山に生息する生き物? 馴染んでます(笑)

さらに行くと…

Img_0481_640

こんな広場や畑があったりね…

近くなのに知らないところって、あるもんだねぇ~

さて、今日は6月最後の木曜日 「花教室」の日です

Img_0487_640

あっ… 作品はこちらでドーゾ

珍しく、自室のお片付けを始めた長女N子

Img_08821_640

こんな視線をカンジたらしいよ…(笑)

ネジネジ

Img_0463_640

朝も早よから本気の雨…

写真撮ってみたら、絵みたいに撮れちゃいましたよ

Img_0464_640

ありゃりゃ、どこで汚したんだか…

そんな雨も午後には上がり、夕方のお散歩でこんなお花見つけました

Img_04662_640

ネジネジ…

Img_0468_640

ネジネジネジ…

Img_04691_640

メイさんを撮ろうと思ったわけじゃないのに、ポーズ決めてるからパチリ!(笑)

Img_99301_640

明日はお休み!今度は間違えないで休むぞー

空って、見てると元気出てくるね…

ふくろのシッポ

今日は、貴重なシッポの動画をご披露…

私が今、勤めている会社は雨風が強い翌日は忙しいらしいのね

でも一応パートなので、のんびり10時出勤は譲れないところ(笑)

で、今日も10時5分前に出社

「おはようございま~す!」と思いっきり作り笑顔で元気に入っていくと

「キャーッ!来てくれたのね~っ」とか 「やったぁ、気持ちが通じたわ!」等と

同僚の意味不明の喜びっぷり…?????

今日も昨日に引き続き、忙しいらしいねぇ と言いながらデスクに座り

しばらくして、ふっ…と自分の出勤予定が書き込まれたカレンダーに目を落とすと

な、な、なんと…

23日休み と書き込みが! 

あんれまっ自分で休み入れておきながら、忘れて出勤しちゃったわよ(泣)

くそっ!損したーっ(時給だから得したとも言いますが、気分は完全にソンです)

で、癒しの動画を見てるわけ…

あ~っ、もっと動画撮っておけばよかったなぁ~

雑記

昨日から、まぁよく降りましたねぇ~

Img_04501_640

昨日のメイさんも、恨めしそうです…

日が変わっても、ちっとも止まずチャンス!と思って出かけた散歩も

090622_1719341_3

わぁーっ、また降ってきたよぉ 早くかえろー!

Kaerou

早っ!待ってくれ~

霧雨が降ってきて、ミストサウナのようでした

ネタがないなぁ~と思いながら、ブログを順にスクロールしていったら

あの悲しい日の記事が隠れてしまっていて

そんな当たり前の事が、時の流れを感じさせ

更に寂しさを誘い涙が出てしまいます…

Img_1966_640

こうして、写真を選んでいるときも

Img_1968_640

あ~、やっぱり綺麗だわ… などと親バカっぷりを再認識し

泣き笑いを繰り返すわけで

Img_35281_640

えっ、退屈ですか…(汗)

中山散策

今日は、お友達とちょっと足を伸ばして

千葉県市川市にある東山魁夷記念館までお出かけ

Img_0428_640

こんな優しい言葉で迎え入れられ

Img_04262_640

画伯がその大半を過ごし、作品を生み出していたという地に出来た記念館です

氏とゆかりが深いドイツの雰囲気を感じさせる建物です

今日は土曜日にもかかわらず、来館者が非常に少ないとかで

学芸員の方の丁寧な説明も、私たちの為だけに…といった具合 ラッキー!

以前、生誕100年記念展を見てすっかり「青の世界」に魅了された私

リトグラフが多く、迫力が今ひとつなのが残念ですけど、楽しめましたよ

来年はぜひ唐招提寺の障壁画を見に行きたいなぁ…

Img_04271_640

風見馬… 中山競馬場を指しています(ウソ、ウソ!)

これは代表作の白馬をモチーフにしたものですね

Img_04242_640

ラベンダーの香りが漂う、テラスでお茶を頂き

ゆるゆるとした時の流れに、どっぷり漬かって次に行った先は

Img_04371_640

ど~ん! 

ドイツの雰囲気も一転し、思いっきりジャパニージー?な「法華経寺」

Img_04321_640

しっかり、サマージャンボの高額当選を祈願して参りました(笑)

Img_04312_640

1622年 重要文化財指定の五重の塔

迷子になりつつ(いつもの事だけど)辿り着いたのが「旧片桐邸」

Img_04381_640

ふくろうさんがお出迎え、ほのぼの…

ここは、昭和13年に電機業界で偉業をなした片桐さんのお家だとか…

片桐勝蔵ってダレだろう?????

内部はすごくモダンで懐かしく、心地良い風と時間が通り抜けているみたい

Img_04412_640

さりげない色彩のステンドグラスが、いいですね

JR下総中山駅まで、歩いている途中にこんなもの発見!

Img_04461_640_2 Img_04472_640

マンホールもカワイイですねhappy01

今日は、中山競馬場 お馬が走っていないので残念だったなぁ~(笑) 

リベンジしようと思ったのに…

見えるのか?

2階への階段が怖くて、上り下り出来ずダッコで行っていたメイさんですが

昨日、長女N子が階段マットを買ってきました

そしたら… 

Img_04191_640

メイさん、おいで~! あららら…

Img_0417_640

ほら、ちゃんと一人で上れますよ

Img_04141_640

ブレブレだけど、下りるのもへっちゃら!

フローリングだと足元が滑って、怖かったのねー

これでもう、2Fも自由に行けますよ

さて、その2Fですが

Img_04212_640

ここは今や主のいないカエル座布団…

南向きの大きな窓の前で、隣にあるキャットタワーから乗れるように

なっていて、シッポ様お気に入りの空間でした

メイさんが2Fに来ると、異様にここに反応する時と

ぜんぜん無反応な時があり

反応を示している時の様は、そうあの決定的瞬間を撮った時のようなんです

Img_90912_600

敷き物が違いますが、この場所

メイさんは、こんなふうに、なんとか顔を近づけようと背伸びします

これって、やっぱりアレ?

私たちには見えないだけで、メイさんには見えてるって事?

いいなぁ… 私も逢いたい

朗報!

えっと、朝っぱらからバタバタしお知らせが遅くなってしまいましたが

迷子になっていた『あずきちゃん』が、昨夜未明無事保護されました

迷子になった付近は、大きな川があり

交通量の多い、幹線道路もあり

よく怪我もせず、無事に保護されたと思います

ほんと、奇跡ですね…

皆様、ご心配、ご協力、ありがとうございました

Img_97851_640_640

安心してグッスリ休んで、今頃飼い主さんと対岸をお散歩しているかも

メイさんは、どこへも行かないでよ!

さて、昨日のバスツアー

一番後ろの座席に座る時に、ガッン!と思いきっり荷物棚に頭をぶつけた私

こんな始まり、あり? やれやれ…

最初に連れて行かれたのは『ヨコハマ オパールミュージアム』

?聞いたことないなぁ~

Img_03821_640

なんか怪しいカンジ 良い社会勉強させてもらいましたわ(笑)

プチ拉致状態の私たち…

Img_03833_640

でも、来たからには遊ばにゃソンソン!(笑)

巧みな言葉にも血迷うことなく無事通過…ホッ

一路、伊豆へ

Img_03871_640

お昼ごはんは、シャブシャブ… でもお魚乾いてバリバリ(泣)

まっ、タダだしね

Img_03891_640

こんなゴンドラで、かつらぎ山の山頂へ

Img_03931_640

左端のほうに見えるのが駿河湾です

きれいに晴れていれば、正面の雲の向こうにド~ンと富士山が見えるんですけどね

ちょっとザンネンでした、でもすごく気持ちが良かったですよ!

巨大な下駄発見!

Img_03951_640

旅館での勤めを終えた下駄を供養する塚があるんですって!

おや、近づいてみると、下駄の上に…

「あっ、お金だー!」

Img_03971_6401

ジナンママ、反応面白すぎよ!(笑)

その後、楽しみにしていた「浄蓮の滝」へ

Img_04053_640

日本の滝百選にも選ばれているそうですよ

マイナスイオン、たっぷり!

Img_04071_640

ここには、わさび田もあり

Img_04121_640

じゃん!わさびソフトクリーム なかなか美味しかったですよ

まっ、その後もプチ拉致状態でお土産屋に連れて行かれ

タダツアーなのに、両手に荷物となりましたの…とほほ

皆さん、バスから降りるときはシートベルトをはずすのをお忘れなく(笑)

お疲れのため…

先日、当選したバスツアーに行ってきたわよ!

偶然にも『ジナンの日記+』のジナンママも当選していたので

それなら、せっかくの当選タダツアーだし…ってことで

二人で参加してきました

でも、今日はちっとお疲れなので道中のお話は(やっぱりなんだなぁ~)

明日へ持ち越しです…すんません

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

060923_08310001 『あずきちゃん』のその後情報

南加瀬のサミット付近で

目撃情報が多数あるそうです

お近くの方は、お買い物の際など

気に留めていただければ…と

思います

私も、これから買い物は

南加瀬サミットだな…

今度はワンコ探し

《緊急》

060916_11020001_2中型犬の『あずきちゃん』

自宅玄関先からバクチクに驚いて逃走!

【場所】
横浜市鶴見区下末吉2丁目付近

【特徴】
体重10キロ小ぶりの中型犬短毛、身体は白に顔だけこげ茶、茶色レザーとビーズ付きの手作り首輪のみ装着、鑑札ナシ、迷子札ナシ、メス、怖がり

現在、ポスターを作成中です、でき上がりましたら皆さんのご協力をお願い致します。大変怖がりですので追いかけたりせず、まずは連絡下さい 目撃情報でけっこうです

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨夜、今晩、雷と共に強い雨がふっている横浜地方です

恐怖と空腹で震えていないといいんだけど…

これからの季節、雷、花火、爆竹…こうしてパニックになってしまい迷子になってしまうコが非常に多く見られます

大きな音が苦手なワンコの飼い主さん、お気をつけくださいね

お家の中で、ワンコが安心していられるクレート、ハウス等の避難場所を

作っておいてあげましょう

もちろん日頃から、その場所が大好き!にしておくことが必要ですね

せっかく縁あって家族に迎えたコですもの…

Img_472011_640

シッポ、キャバちゃん同様ヨロシク頼むよ!

私が沈んでいる時に、初めてコメントをくださった「あっちゃんママ様」

ありがとうございました、シッポ写真は山ほどあります

折に触れ、思い出話や感じたことなど綴って生きたいと思いますので

コメントは大歓迎だけど、クレームつけないでねぇ(笑)

♪夢で もし逢えたら~

♪ア~ナタは私から とおく離れているけどぉ

 あーいたくなぁたら 瞼をとじるのぉー

 夢で もし逢えたら ステキなことねぇぇぇ

 アナタに逢えるまで 眠り続けたいー

昨夜、シッポが最後の夜を過ごした部屋で寝た私

あのコが旅立ってから、初めて夢を見ました…

現実と同じように、火葬をすませ小さな白い骨壷があるのに

なぜかシッポが横たわっていて、ムクッと起き上がり歩き出すのを

私は仰天して見ている

イケメンの獣医さんが現れ(寝る前に読んだネコマンガに出てきた人)

「こういう事はよくあるんですよ!ほら、このコもそうです」

…と言ってハムスターを差し出す

「ブルーキャットとかブルーマウスと言われています」

…そんなこと言ったって、怖いじゃん!

と思っている夢でした

初めて夢に出てきたと思ったら、ゾンビかい!(汗)

Img_21211_640_2

怖いから!

次回は、もちっとカワイイ夢にしてちょうだいよ

気を取り直し、メイさんと三ッ池公園に

Img_03761_640

これから、主役はこの方々だね

Img_03781_640

Img_03791_640

Img_03811_640 

吉報

今日は、キャバちゃんの心配をしてくれた

コギ仲間のそらさんから、お散歩中にメールを頂き

それではご一緒しましょう!と待ち合わせ場所に歩いていると…

キャバちゃんの保護主、わんママさんからお電話で

「いいお知らせですよー!」と

無事、飼い主さんがお迎えに向かわれたとか…

ホントに良かったですね~! 

キャバちゃんも眠れない夜を過ごしたのではないでしょうか

今日は安心して、我が家でグッスリ眠れますねぇ

ご心配、ご協力いただいた皆様、ありがとうございましたhappy01

090614_16044012

さて、そんな話をしながら兄弟のように土手を歩いていると…

あらま、またまたお会いしましたよ

大きいお方コンビ!

090614_1623553

せっかくですから、同種目異犬種(ゴル×2 コギ×2)で記念撮影

…って誰もカメラ見てないし(笑)

090614_1623261

やっと撮れたと思ったら、みんなに視線の先に

090614_1625121

オーストラリアンシェパードちゃんが…カッコイイ!

茶色軍団に囲まれて、いささか困りぎみです(笑)

楽しいお散歩だったわ♪

さやマリンままさんが、シッポのかぶりもの姿のファンだったそうなので

リクエストにお応えして…

Img_1712_1_640

Img_71401_640

Img_06451_640

Img_3254_640

Img_32561_640

シッポ、超カワイイ…

異種族との遭遇

夕方、メイさんと長女N子といつもと違う所に散歩に行こう…という事になり

近くにある「夢見ヶ崎動物公園」に行ってきました

まぁ、なんて久しぶり!

あれは確か、N子が小学一年生の4月だったか幼稚園を卒園した時だったか

とにかく、桜の季節に来て以来です うわ~15年も前!

当時の私の記憶とは若干違っているところがあったりして…

動物公園ですから、少しは動物もいるのですが

夕方だったせいか、あまりその姿をみかけず かろうじて数種類

20090613172500011

おっ、鹿さんに見つかりましたよ!

20090613172500001

うわっ、みんなメイさんに向かってくるぅ

20090613172400001

こんな所で、タイマン張らなくてもいいから…

2009061317280000

フチアだっけ?ねずみのでっかいヤツみたい

異種族との遭遇に、確かめたがり屋の血が騒ぐメイさん

飼い主は疲れたとさ…やれやれ

《緊急!》

Img_03653

緊急!

わんわん畑の、わんママさんが

今朝、7時ごろ横浜市鶴見区東寺尾3丁目 クリエイト付近で
首輪なく歩いているキャバリアの子

を保護し、警察に届けました

現在、横浜畜犬センターに移送され今日を含め

三日で譲渡、処分が決まるそうです

お心当たり、情報をお持ちの方、いらっしゃいましたら

当方でも、わんわん畑さんにでも、ご連絡お願いします

何故、こんな事が起きるんでしょう…

詳しくはこちら

新技「敷いて!」

メイさん、専属トレーナーの長女N子のもと新技「敷いて!」を特訓中です。自分用の綿毛布を広げて、寝る準備!…でも、これじゃいつまでたっても寝られないね(笑)この技、役に立つ日は来るのでしょうか? ねぇ、シッポはどう思う?

初七日

早いもので、あの日のあの時から一週間が過ぎようとしています。

天使になったと言っているのに、初七日とは

いかにも無宗教ですね 日本人だなぁ…

今日は、梅雨を乗り切れるように伸びっぱなしになっていた髪を

バッサリ、サッパリ切り、ストレートパーマをかけてきました

不思議なもので、なんだか心も軽くなったように感じます

Img_03492_640

土手でメイさんと、イチャイチャしていると…

向こうから、お馴染みの大きいお方がやってきましたよ

Img_03562_640

あんたたち… なぜ背中合わせ?

Img_03572_640

大騒ぎしながら、やっと撮れた唯一のツーショット

051016_101511 こうして、2階から見るように

空の上から

まったく、メイったら

しょうがないわね…って

見ているかも(笑)

Shippoel

Shippoel2 猫天使「Shippoel」

天使の名前に付くエルとは

神あるいは神の使いなどと

訳されます

例えば、函館のトラピスチヌスに

その像がある「ミカエル」

この守護天使ミカエルの涙から智天使が生まれたと言われていますね

聖母マリアの元に、キリストの誕生を告げにきたメッセンジャー「ガブリエル」

医、癒しの天使「ラファエル」とかね

天使になった『シッポエル』神様から、どんなお仕事を仰せつけられるのでしょう?

今頃、虹の橋のたもとで新入り猫天使の心得なんかを

猫天使集会で勉強しているのかも

想像すると、ちょっと可笑しい…ねっ

灯台下暗し

家の中には、細かく分かれたジグゾーパズルのピースのように

あちらこちらにシッポのかけらが落ちていて

一つ一つ手の中に拾い集めていく

でも、集めても集めてもピースは私の手の中からこぼれ落ち

いつまでもシッポは私の前には現れず 

気がつくと、抜け殻のようになって途方にくれる…

こんな気持ちをペットロスと言うのなら、そうなのかもしれない

でも、これも心から愛していた証だと…そう思う

Img_03322_640 

うす曇り、そんなに暑くないかと思ったけど意外と蒸し暑いね

Img_03362_640

Img_03331_640

Img_03291_640

クルミ健在!

夏が近づくにつれ、ここも草が伸びて遊べなくなります

Img_03251_640

ボラの子供? 

帰り道、沢山泳いでるのが見えましたよ

そして、歩くこと30分

もうすぐ、いつものお散歩コースの土手という所で

大きなクルミの木発見!

なんだよ、近くにあんじゃん

灯台下暗しとは、この事か…

四葉のクローバー

Img_03231_640

メイの散歩で、四葉のクローバーを見つけました…

「あっ、なんかイイコトあるかな…」と思った瞬間に

「シッポが帰ってくればいいのに…」という自分の声が聞こえ

また涙が溢れてしまいます

仕事から帰ると

動物病院から封書が届いており

中には、最後にした検査の結果と最終的な病理診断結果

そして先生の手書きでお悔やみの言葉が添えられていました

思い起こせば、シッポの避妊手術の時からのお付き合いなわけで

訃報をお知らせした時の先生の第一声

「苦しみませんでしたか?」「あーそれはよかった…」という言葉に

先生の愛情がうかがえ、親身になってくださったことが

本当にありがたかったです

今となっては、どんな病名であろうと、どうにもならないことなのですが

それについては、また改めて記しておきたいと思います…

Img_03171_640

こんなメイさんが

Img_03181_640

そばにいてくれるから

Img_03142_640

きっと

Img_03191_640

大丈夫…だと思う

新しい明日へ

涙雨の二日が過ぎ、今日は朝から晴天です

シッポは真新しい天使の羽を付け、澄み渡った空を飛び回っているのでしょうか

上手に飛ぶことが出来ているのか心配ですが…

それとも太陽の暖かさを受け、うつらうつらしているのでしょうか

Img_03001_640

5日夜、彼女を愛した家族が集まってはみたものの

何故か、シッポとは無縁の話をしていた私たち

でも、それがより一層深い悲しみであることが感じられ…

最期のお水をあげ、お別れの挨拶を聞き、自分の手の中で看取った娘の悲しみ

家から離れ、温かいしなやかなシッポの体を撫ぜてやることも叶わなかった息子の悲しみ

好きな場所で好きなように過ごすシッポの気まぐれを包み込んでいた夫の悲しみ

そして、シッポと路上で出会い我が家に連れて来た私の悲しみ

それぞれの悲しみが、時には一つになり時にはバラバラになりながら私たち家族を覆っていた夜を過ごしていました

Img_03041_640

6日、猫の中でも小柄で華奢だったシッポが更に小さくなってしまったけれど

きっとまた、姿を変えて私たちの元に現れてくれる…そう信じています

時間というものは、時には残酷であり、時には優しいものです

愛するものを失った悲しみは、時間とともに姿を変えて襲い掛かってきますが、きっと大丈夫!その時は、またここで泣けば良い…

沢山の方々から、お見舞いや励ましの温かい、コメント、メールを頂戴しました

その一つ一つにお返ししたいのですが、今は

この場で、お礼と感謝の気持ちをお伝えさせてください

「みんな、ありがとう…」

さぁ、いつものSHIPPO&MEIに戻りましょうねっ!

今日の青空は、新しい明日への出発に相応しい…

ちょっと暑すぎだけど

お別れ

残念ながら、6月4日23時18分 

娘の手の中で、シッポは猫天使になりました…

こんなに早く、この時を迎えることになるとは思ってもおらず

これから心の準備もしておかなくては、と考えていた矢先です

シッポの具合が思わしくなくなってから

ブログにのせるか迷っていたのですが

言葉にすると、深い霧の中から人が突然現れるように

この時が現実味を帯びてくるようで、怖かったのです…

思い切って皆さんのパワーを貰おうと、これから毎日《今日のシッポ》を

載せようと考えたのに…シッポったら

でも、以前にも記事にしたように2005年に一度消えかけた命

それからよく4年も頑張ってくれたと思っています

ほんとに最期まで、猫らしくシッポらしく、健気で美しく愛らしい子でした

誠意と愛情を持って、治療に当たってくださった獣医師の先生には

感謝の気持ちでいっぱいです。

明日は息子も帰ってきて、ゆっくりお別れをしようと思います

ゆるぎない我が家のアイドル、猫天使シッポエルと…

今日のシッポ

Img_02711_640

メイさん朝から、ごきげんオーラ放出中!

先日から、シッポ様の具合が思わしくありません…

《今日のシッポ》

Img_02871_640

寝ているところ申し訳ないけど…

Img_02882_640

「何?」

Img_02852_640

今日も病院へ…

「え~っ、ヤダ」

090604_17162511

そういう訳にはいかないのよ…ごめんね

「ムッ!」

急激な代謝異常をおこし、貧血が急速に進んでいます

これから毎日、シッポ様の様子を載せていきます

シッポ、天使の羽を付けるにはまだ早すぎるんだよ…

何まつがえた?プンプン…

今日、明日と「平日休み+連休」

まじめに働いている方に、もーしわけない!

どこまでも、サボリたい私(笑)

おまけに、今日はカラッとした良いお天気です

吹く風も心地よく、気温もそこそこあるので、メイさんの水遊びに調度よかろうと

サックリ家事を済ませ昼食後、多摩川のせせらぎ公園に行くことに

Img_02541_640_2

ふんわり飛行船、乗ってみたいなぁ~

Img_02641_640_2

ほぉら、着いたでー!

Img_02571_640_2

よっしゃーっ!ストレス、運動不足、放出しておしまい!

Img_02632_640_2

Uターン?

あっ、水よね、みず、みず、川行こ…

Img_02611_640_2

ピチャピチャ…

えーっ、もっと喜ぼうよ!

この後も、メイさんのテンションは上がる事無く

飼い主の心、犬知らず… プンプン!

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »