« 栄養補給 | トップページ | HAPPY BIRTHDAY TO ME~☆ »

聖夜に思うこと…

Img_82491_600

私の大切な大切なメイは…

一つ間違えば、とうにガス室で命を絶っていたでしょう

こんなにも大きな存在になれるのに

こんなにも愛情深く、強い絆でつながれるコなのに

前飼い主は、メイを死の道へ導こうとしました…

その決断は、どんな理由をつけても私を納得させられるものではありません

だって

メイは応えてくれたもの… 

《熊本市動物愛護センターの職員さんの言葉》

熊本市動物愛護センターが掲げる目標は「殺処分ゼロ」です。

この殺処分ゼロという目標~おそらく到達することは
かなわない遠い夢なのかもしれませんが、
全職員がその達成に向けて夢を受け継ぎ、努力してまいりました。

旧来の殺処分のために造られた収容施設を、
収容犬猫が清潔にストレスなく過ごすことがきるように
様々な知恵を出し合って飼養管理を行なう職員。
処分のためにペットを持ち込む市民に対して、
飼い主としての義務と責任について何時間も説得を試みる職員。

行政のパートナー団体として協働体制にある
動物愛護推進協議会の推進員さんたち・ボランティアさんたちは深夜まで熱く討論を重ね、様々なイベント等に休日・夜間を問わず参加していただいております。

皆が同じ方向を見定め、互いのできること・力の及ばないことを理解しあい、
協力することによって、現在の熊本市動物愛護センターがあります。

根拠法である「動物の愛護と管理に関する法律」の名が示すとおり、
愛護と管理は表裏一体のものです。
殺処分は今後も続く現状でしょう。
この数を限りなくゼロに近づけるためには、
ペットを捨てる・見捨てる飼い主さんたちの意識変革が不可欠です。

私たち今の社会を担っている大人は、
命の重さ尊さを次の世代に伝えなくてはなりません。

人と動物とが共生できるまちづくり~
それが私たち熊本市動物愛護センターのミッション(使命)です。

2008年11月7日 
熊本市 動物愛護センター

それでも、どうしても処分を望む飼い主には

飼い主の腕の中で「生」を終えることが出来るように

抱いてもらい注射を打つそうです

命の重さと責任を感じてもらうために…

この、すばらしい取り組みが全国の自治体にひろがり

一頭でも多くのコが、大好きな人に寄り添う幸せをつかめますように…

買い損なった「AERA 12/8 NO.55」参照 誰か持ってたら貸しておくれ!

《お知らせ》

ブログ村からお越しの方へ…本来ならブログ左側にあるサイドバーが表示されるのですが、なぜか表示されていないことに今頃気づきました(笑)記事下、HP TOPからお入りくださいねっ。ワンコ保護活動の後方支援などもおこなっていますので、ご覧下さい!

Bana2HP TOPはこちらから

2_picture_4 《 ポチ、ポチッと押してねバナー》を記事下に移動しました!よろしくね~

Banner_02 人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 新規参入!

« 栄養補給 | トップページ | HAPPY BIRTHDAY TO ME~☆ »

コメント

ランディ父さん様

おっ、身近にそんな人が…?
ストレスたまりますね~
大丈夫ですよ
私が、大穴と年末ジャンボを当てて
カフェをオープンしたら
○○担当重役として
ヘッドハンティングいたしましょう!(笑)

ペット産業が爆発的成長を続ける現在..。
人間の都合ばかり優先されて、飼い易いペットの触込みで売られるワンコdog達..。
そして、こんな筈じゃなかったと言って捨てる人達でも信じている子達の瞳を観る度に胸が痛みます。
その人間が、どんなに偉かろうと世間体に地位が高かろうと私は認めないですsign01
..ウチの会社に、そんなヤツが管理職として居ますがねsign03
思い切りたて突いてますョsweat01sign01..。
私に昇進の見込みは薄いですが、ランディとの絆を大事にして
生れて来る子に少しでも伝われば良いんですけどね..coldsweats02sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176261/43528345

この記事へのトラックバック一覧です: 聖夜に思うこと…:

« 栄養補給 | トップページ | HAPPY BIRTHDAY TO ME~☆ »