« マイナスイオンはいかが? | トップページ | ワンコのご飯 »

懐かしの「こんとあき」

Img_46561_600

「こんとあき」 林 明子著

「あき」が生まれる時に、さきゅう町に住むおばあちゃんが作ってくれたぬいぐるみの「こん」、年月がたってボロボロになってしまったので、おばあちゃんに治してもらうために二人でさきゅう町へ…

途中、「こん」は電車のドアにシッポをはさまれたり、犬にくわえられて砂丘に埋められたり…

「だいじょうぶ、だいじょうぶ」といつでも、「あき」を勇気づけていた「こん」

いつしか「あき」は強くなって、「こん」を救い出す…

Img_46571_600 そんな、お話の絵本です

これは、確か娘が3歳くらいの時に(17年も前!)当時お世話になっていた甲府の絵本専門店「ゆめや」さんのセレクトで配本されました。

年月が過ぎ、私たちは甲府を離れましたが、再び「ゆめや」さんを訪れる機会があり、当時凝っていたトールペイントで私も娘も大好きな「こんとあき」の扉絵を描き差し上げました。

2枚、同時進行で描き上げたうちの1枚は、娘の部屋へ入る廊下の壁に飾りましたが、いつしか壁の一部となり、目にとめることもありませんでした。

ひょんなコトから…

「ゆめや」さんのお店に、まだ飾ってくださっていることがわかり、改めて眺めてみるうちに当時は思いもよらなかった真意?に気づきました。

子供には、「こん」のように絶対的な自己犠牲しながらも「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と言って安心させてあげられる存在の必要性、いずれ成長し巣立っていくまでの心のよりどころの必要性…

そして私は、「こん」になれたのだろうか…と

Yumeya_logo_2

「ゆめや」さんに出逢えてよかったなぁ~

お客と店主ではなく、人と人としてお付き合いが出来たことに感謝していますよ。

ガンコな姿は相変わらず

まっ、そんなステキなガンコに多大なる影響を受けた私ですけどね…(笑)

ブログやっててよかったなぁ~とつくづく思いましたよ!

Img_46711_600_2

Img_39291_640 

2_picture_4 《 ポチ、ポチッと押してねバナー》を記事下に移動しました!よろしくね~

Banner_02 人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 新規参入!

Nanutabeta_bana セカンドブログはこちら

« マイナスイオンはいかが? | トップページ | ワンコのご飯 »

コメント

やっぱ母 様

いや、トールはもう書けないと思うわ
当時、教えてくれるお友達が
そばにいたから書けただけで…
何一つ、身についていないんだなぁ~
これが私の最大の短所(泣)

ひめちゃんママ様

え~っ!この世の中、苦手なものだらけですよ~
数字とか、カタカナとか、方向とか、虫とか…
私は、けっして不器用なほうではないと思うけど
オリジナリティーに欠けてるんですよ(泣)
飽きっぽいし…(笑)
だって、もうトールは筆を置いて10年になるもん
絵の具ガビガビだわ

おてんばネオ様

人との出会いは、真摯に向き合えば
偶然から必然に変化するのだと思うのよ…
想像すること
それはもしかしたら、物事すべての根源かもしれないね

ままさん・・まだまだ溢れてくる才能!!!
すごいです~~
私は、ブログで、お友達になれて良かったです。heart02

本屋さんに行くと絵本をのぞいてきます。
残念なことに子供達が小さな頃はさほど興味もなく
今になって思うのは、もっとたくさん読んであげればよかったと
後悔しています。
S&Mままさんは苦手な事がないの??
料理も上手!書道もhappy01トールペイント。。。お上手ですねgood
17年前とは思えないくらい色もきれいart

ブログ私もやってて良かったと思います。


ブログ続けていてよかったですね!
はじめるのも、やめるのも簡単なんですよね、何でも。
その間の「つづける」のが難しい!三日坊主どころか、
私の場合、最短は半日坊主もありました。
絵本が苦手なだめだめ母さんなので、
こんさんもあきさんも知らないのですが、
この愛らしい絵にはそそられます~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176261/41579092

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの「こんとあき」:

« マイナスイオンはいかが? | トップページ | ワンコのご飯 »