« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

ありがたい♪感謝です…

ママと長女N子の空白タイムが重なったので…映画を見に行く事になり

その前にメイの散歩!

Img_2880 カンカン太陽も出ていなかったので、近くにあるJRの空き地へ…(上を走っているのは横須賀線) ひろーい ひろーい所でリードを短くしてフリーに

♪タッタカターと始めは八分音符

その内トコトコと四分音符

そしてノロノロ二分音符ってな具合に一時間

その後のお留守番のせめてもの罪滅ぼしなのわかったかな…

Img_2884 映画は《ユナイテッド93》

おもしろいとかおもしろくないとか、そういう表現はできません まだ記憶に新しい事故を、淡々と最大限忠実に映画にしたのだと思います 自分の身に現実としてふりかかってきたら…私は隣りに座っている娘、夫や息子、父や母に何と言う言葉を残すのだろう…胸があつく、痛くなりました

そして、こんな嬉しく、ありがたい出来事が!

HPを見て下さった方が、ご自分のブログに《不要リード&首輪回収運動》を載せて下さいました! ドンドン輪が広がっていくと本当に嬉しい… 

感謝です ありがとう! 3わんママさん!

http://plaza.rakuten.co.jp/chocoyukicocoro 

こちらも保護犬を受け入れていらっしゃいます!

悪あがき

060829_0740 ♪な~つの ほわり~

今日は暑いです

でも…ほら!

いくら暑くても空の上では

着々と秋準備!プカプカ浮かぶ雲も

もうすぐ《いわし雲》になるよっ!

なつーっ!

いつまでも悪あがきをせずに、いさぎよくその座を秋にあけ渡しなさーい!

心に届け!

よく写真は「真を写す」と言います

写している人の心が写っている写真程、見る人の心に真が届くのでしょうね…

この方は、きっと胸を突き刺されながら写真を撮っていらっしゃる…

そんな痛みが伝わってきそうな写真です http://nora8787.exblog.jp/

『野良ニャン写真集』をご紹介!

生まれたての命を投げ捨てる そんな誰かさんの心に届け!

 

昨日はロシアにやられちゃいましたね…ザンネン

高い壁に阻まれました 打破して欲しいですね! そして木村も壁を打ち破れ!

何やってんだ?人間…

今日、大平山へ行きました
この山には、固有種のオオヒラウスユキソウがあります
アルプスに咲くエーデルワイスと同種です
以前盗掘などの被害により登山禁止が続いてましたが
最近やっと解禁になり、行ってみたいと思ってました
ところが盗掘跡はなくなりましたが北限のブナ林に残した
落書きはいまだに残っております
先日の猫を崖から投げ落とす事にも似て
人間の罪深さを感じた一日でした…

北のナチュラリストさんから、こんなお便りが届きました!

動物保護も自然保護も、あまりにも高い壁で自分一人の力じゃ…と凹む事も多いけど、よぉく考えてみると一人、一人の意識の問題なのだと思います

こんな可憐な花は自然の中にあるからこそ、美しいのに…ね

(オオヒラウスユキソウ)

Img_0397 Img_0402_1(ブナの幹に彫られた落書き)
Img_0403

ちょい こわスポット

我が家のお散歩コースの一つに、〔鶴見川コース〕があります

近くを流れる鶴見川の両側の堤防沿いは、ワンコのお散歩やウォーキング、ジョギング等朝、夕はにぎやかになります そんな川にかかる、水道管の上にある橋がおもしろい!

幅、約1m位で大人のすれ違いがやっと…河口にも5,6kと近いので川幅も深さもそれなりです 時々ボートの練習してたりして…

高い所大好きなママは、ぜんぜんOKですが…

060826_1704_1 ママ「ん~ どのアングルがいいかなぁ~?」

…もたもた

メイ「うぅぅ… 早く撮ってください!」

…あぁでもない こぅでもない                                                   

                                      

                                       

  •   

060826_1636_1 ママ「まっ これでいいか…」

メイ「もう充分です 早くいこ!」

ママ「川の上って気持ちいいよね?」

メイ「いーから早くいこ!」

…しゃあないなぁ~

さてさて、今日のバレーは究極のアウェー対決!韓国戦連勝でしょ 柳本ジャパン!

勝利のV!

Img_2878 さーて、ワールドグランプリバレーボールも

いよいよ韓国ラウンド開始!

初戦、ポーランドに勝って勢いを付けたいところです

勝利のVだ! がんばれニッポン!

まってろ グリンカ!

~~~~~ 試合中 ~~~~~

よっしゃ!ヨーロッパチャンピオンのポーランドに3:0で勝利 波にのれ!

明日の韓国戦もやっちゃって!

発見!ポーランドの6番ホドレッツって〔まちゃまちゃ〕に似てる…

終わるつもりが…

今日の家事をやっと済ませ、メイの夜の自転車散歩も終わり…さて、夕刊でも読むかと広げたところ、衝撃的な見出しが目に飛び込んできた

『子猫殺し』に波紋 野良猫対策「がけに投げた」

?????よくわからなかった 何を投げたんだ? 読み進んでいくうちに不快感で胸がいっぱいに…内容は

直木賞作家「坂東眞砂子」が自宅(タヒチ島)で猫を3匹飼っているが、子猫が生まれると自宅隣りのがけ下にほおリ投げているそうだ…「避妊手術も生まれてすぐの子猫を殺しても同じ事だ」と日経新聞にエッセーとして書いている こんな主張が受け入れられるはずもなく多くの抗議が寄せられているとか…あたりまえ!人間ならどう?避妊せず生まれてきた子供だからと殺しても罪にならないのか?避妊手術を人間の都合だと言っておきながら、自分の生活環境を守るために生まれてきた小さな命を奪う事の矛盾 たとえタヒチだろうが、日本だろうが命を預かっている人間としての社会的責任をすでに彼女は放棄しているではないか? そして母性も… 

以下8月18日日経新聞夕刊プロムナードより全文引用

こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。世の動物愛護家には、鬼畜のように罵倒されるだろう。動物愛護管理法に反するといわれるかもしれない。そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。 家の隣の崖の下がちょうど空地になっているので、生れ落ちるや、そこに放り投げるのである。タヒチ島の私の住んでいるあたりは、人家はまばらだ。草ぼうぼうの空地や山林が広がり、そこでは野良猫、野良犬、野鼠などの死骸がころころしている。子猫の死骸が増えたとて、人間の生活環境に被害は及ぼさない。自然に還るだけだ。

子猫殺しを犯すに至ったのは、いろいろと考えた結果だ。 私は猫を三匹飼っている。みんな雌だ。雄もいたが、家に居つかず、近所を徘徊して、やがていなくなった。残る三匹は、どれも赤ん坊の頃から育ててきた。当然、成長すると、盛りがついて、子を産む。タヒチでは野良猫はわんさかいる。これは犬も同様だが、血統書付きの犬猫ででもないと、もらってくれるところなんかない。避妊手術を、まず考えた。しかし、どうも決心がつかない。獣の雌にとっての「生」とは、盛りのついた時にセックスして、子供を産むことではないか。その本質的な生を、人間の都合で奪いとっていいものだろうか。

猫は幸せさ、うちの猫には愛情をもって接している。猫もそれに応えてくれる、という人もいるだろう。だが私は、猫が飼い主に甘える根元には、餌をもらえるからということがあると思う。生きるための手段だ。 もし猫が言葉を話せるならば、避妊手術なんかされたくない、子を産みたいというだろう。

飼い猫に避妊手術を施すことは、飼い主の責任だといわれている。しかし、それは飼い主の都合でもある。 子猫が野良猫となると、人間の生活環境を害する。だから社会的責任として、育てられない子猫は、最初から生まないように手術する。私は、これに異を唱えるものではない。 ただ、この問題に関しては、生まれてすぐの子猫を殺しても同じことだ。子種を殺すか、できた子を殺すかの差だ。避妊手術のほうが、殺しという厭なことに手を染めずにすむ。 そして、この差の間には、親猫にとっての「生」の経験の有無、子猫にとっては、殺されるという悲劇が横たわっている。どっちがいいとか、悪いとか、いえるものではない。 愛玩動物として獣を飼うこと自体が、人のわがままに根ざした行為なのだ。獣にとっての「生」とは、人間の干渉なく、自然の中で生きることだ。生き延びるために喰うとか、被害を及ぼされるから殺すといった生死に関わることでない限り、人が他の生き物の「生」にちょっかいを出すのは間違っている。人は神ではない。他の生き物の「生」に関して、正しいことなぞできるはずはない。どこかで矛盾や不合理が生じてくる。

人は他の生き物に対して、避妊手術を行う権利などない。生まれた子を殺す権利もない。それでも、愛玩のために生き物を飼いたいならば、飼い主としては、自分のより納得できる道を選択するしかない。 私は自分の育ててきた猫の「生」の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである。

引用終了 この文章のどこに痛みや悲しみを感じる事ができるのか…

今日のオマケ

060824_1614 まだ暑さの残る中

神奈川県立三ッ池公園に行きました

家の周りはアスファルトの照り返しと、西日でムッ!としていましたが、起伏に富んだ公園に入ったとたん、大きな木立と土と水のおかげで、ひんやり…いいかんじです!

そんな中、大きなピレニーズちゃんと出会いました!

ツーショットを撮ろうとしたのに、メイはビビリぎみ

知らないワンコにガウガウしないメイ 

今までは考えられなかったよね…成長しました!

秋準備、着々と…

♪あーきよこい はーやくこい…

今朝のお散歩で、こんなもの見つけました!

060824_0757 かわいいでしょ

着々と秋準備が進んでいますね

あ~よかった!

そう思うと、この暑さも我慢できるわ…

鼻歌まじりで家に帰り、新聞をひらくと

こんな記事が…

『狂犬病で大規模処分』『闘犬被害で口輪規則』

狂犬病は中国の記事 中国では経済成長に伴いペットを飼う人が急増、でも狂犬病の予防接種を受けさせる飼い主は少なく、症例が出た山東省の16の村の半径5k以内にいる、すべての犬を処分したそうです…日本の悪質ブリーダー、ペットショップでも「狂犬病なんて今時ないでしょ!だから注射なんかしない」と平気で口にする大バカ店員をTVで見たことがありますが…こんな業者こそ、なんとかならないものでしょうかねぇ?あらためて狂犬病の怖さを感じる記事です

闘犬被害はスイスの記事 ジュネーブでは危険犬種の「ピットブル」に子供がかみ殺された事故をきっかけに公園を散歩させる犬は口輪を着けなくてはならないという規則が制定されたそうです。問題の根本は飼い主が自分の犬の性格、特性も理解せずにペットとして飼うことにあり、この臭いものにはフタ的措置はいかがなのもか…でも事の大小に差はあっても日本でも珍しい犬種、珍しい毛色が人気 よく考えて犬を迎えてほしいし、飼い犬の性格や性質、苦手なものなどくらいは把握してほしいものです 日本でもこんな事にならないようマナーを守って犬を飼いたいですね

ひと工夫

残暑が続き、食欲も↓ぎみの今日このごろ…(ママの食欲は落ちていません!)

そんな時期に、ちょと目先を変えた副菜2品をご紹介!

Img_2877 《変わり冷奴》

夏の定番、冷奴も食べ飽きていませんか?

夏のネバネバ代表〔おくら〕のたれがかかっています

  • 酢のさわやかさが、さっぱりと食欲を刺激!

Img_2832 《長いもとキムチのマロ辛あえ》

こちらもネバネバ組からエントリー

辛うま代表のキムチも、ゴマ油を入れることで

マロヤカな辛さで、風味も↑

どちらも、切ってまぜるだけなので簡単且つスピーディです

いかがでしょ? 作り方はDININGをご覧下さい!

目の錯覚です

猫は高い所が好き…

だからと言って…

そんな所まで登らなくたって…

Img_2871 しかも、あくびしてくつろいでるし…

いったい、いつからそんな所に

登る事覚えたのか…

はっ!そんな事より

掃除いつしたっけ…? 

思い出せない…

今日は見なかった事にしよう!

訂正

《ぬりかべ》ってさ…

あの、ドデーンとした奴だよね…

《一反木綿》と勘違いして、密かに空飛べるし♪とか思っていました…

…撃沈

最近、読んだ本は…

Img_2870 最近読んだ本は…

この通り!

《コーギースタイル》って雑誌と

《チーズスイートホーム》ってコミック

ん~あんまり知性が感じられないかも…(でも、面白いよ)

もう少し大人チックな本を紹介したいけど、つい楽しい本に手が…

全く本とは関係ありませんが、先ほどYahooで《ゲゲゲの心理テスト》ってのをやってみました!

私の中に潜む妖怪は…ななななんと《ぬりかべ》

補佐的な立場で実力を発揮し、恋にも仕事にも「これ!」と思ったことを、とことん追求するタイプ…だそうだ ん~ぬりかべか…… 微妙 でも大事な時にやってくる頼れる奴だよね

ちなみに長女N子&メイは《子泣きじじぃ》です

我慢強さと実行力のある努力家 しっかりと自分の信念を持っていて目標に向かってじっくりと着実に努力を重ね、時間をかけて成功する人 ただ恋愛面では人一倍寂しがり屋で依存心が強め…だそうな ふぅぅぅ~ん

さてさて、当たっているのでしょうか?

返済延期…

ん~なかなかブラジルに借りが返せない柳本ジャパン

もう少し闘えると思ったんだけどなぁ~

楽しみは岡山ラウンドに持ち越し 

でも新星《小山》もデビューし、ますますパワーアップ!

今度こそ、やってくれるでしょう! 夢はつかむものだ!頑張れニッポン!

Img_2867 えーっ 負けちゃったんですか?

  •  
  •  

         

Img_2866 ザンネンですぅ…

ニッポン チャチャチャ!

Img_2837 今日は、有明で開催されている

《ワールドグランプリ 女子バレーボール東京大会》

昨日、あの強豪キューバを3:0で破り波に乗ってる柳本ジャパン 今日は永遠のライバル韓国との負けられない一戦!

 

Img_2845 試合結果はTVで放送されたとおり、若干バタバタした場面もありましたが…終わってみれば昨日に引き続き3:0

これで同じく2勝のブラジルに明日勝てば、予選東京ラウンド1位通過となります それにしても柳本ジャパン今までなら相手のフェイントにかき回されズルズルといってしまいそうな場面もみごとに立ち直り、流れをつかむところなど選手の精神的成長を垣間見たような…

ただ…試合開始前のねぇ~あれが…

バレーボールファンはジャニーズいなくても見に行くんだけど…

アイドル連れてきて、ギャラをつぎ込むくらいなら もっと会場を充実させてほしいと思うわ!グッズを見るもの、飲み物買うのも長蛇の列、やっと買ったフライドポテトはスカスカで…会場整備の係員も少なすぎ、S席なのに通路に人が立って見えやしないし…ってか関係者大勢で試合中にゾロゾロウロウロしすぎだし 試合は良かったんだけど、なんかモヤッとした気分で疲れたわ… 是非、バレーボール協会さん考えて下さい

でも、この方が手を振ってくれました!

Img_2846 ス・テ・キ!

ネバニガで乗り切ろう

もう、うんざりの暑さが続いていますね

今日はメイの野菜を《ネバネバ、ニガニガ》中心で作りました

Img_2833 ネバネバ組は、オクラ、モロヘイヤ

ニガニガ組は、ゴーヤ、セロリ、ピーマン

それに加えて、小松菜、もやし、葉つきカブ

パプリカ、ラディシュ、アスパラ、バナナ…

 

Img_2834 フードプロセッサーでドロドロにし、おから、ハーブミックスを入れ本日のメインディシュ《ラム骨付きバラ肉》にヨーグルトをかけ、これで夏バテも乗り切る《ネバニガゴハン》の出来上がり!

メイ用に特別に買った野菜はなく、全て人間と共有です 切り捨てるような端っこや、茎、皮も入れます

無駄に捨てるものも減り、これだって地球にやさしいロハスですよね!

ちなみに、今日の我が家のゴハンは《ゴーヤチャンプル》でした 

人もネバニガで夏を乗り切ろう!

夏バテか?

060817_2024 夏バテか?

どうもママがスランプぎみ…

はぁ~とかため息ついちゃって

HP更新もなかなか気がのらないみたい

今こそメイが奮い立たねば!

(あーそうですか…おすわりしてて下さい)

ポジティブに前に向かって歩くのよーっ!

(でも、散歩の時はひっぱんないで…)

頑張って 明日は必ず訪れるわ!

(…そうね 明日はいい事あるかも♪)060817_2256

そうよっ!輝く明日のために充電しましょ!

(…って もう自分だけ寝てるし えぇんかいっ!)

 

もう、ボチボチ秋の気配が欲しい…

争奪戦!

060815_0801

朝っぱらから…

長女N子「あーぁっ!なんでクッション独り占めすんのぉ~!」

メイ「ふーん メイのだもんねぇ~」

ママ「メイ ひとつN子にあげなさーい!」

N子「そうだ そうだ!」

  

 

 

060815_075900_2

メイ「だめだもんねぇ~わたさないもんねぇ~だメイのだもーん!」

N子「もぉーいいもん こっちの使うもんねぇ~だ!」

 

 

 

 

  

  

Img_2828_1

N子「おかーさーん!クッションにメイの毛が生えてるぅ~(泣)」

メイ強し…

楽しいアナログ作業!

お盆休みが続いておりますが…(暑さも…)Img_2825

取り立てて予定もなく…

かといってお出かけする気も無く…

何をしようか…と思っていたところ

そうだ 雑誌の整理をしよう!と思い立ち 

タイトルにつられて、ついつい買ってしまうオレ○ジページとかテーブルに積み上げました

ママの興味はお料理レシピなので、参考にしたいページだけを切り取りマイレシピホルダーに入れておきます 雑誌は後で古紙回収の日にまとめてポイッ!

こうして主婦歴○△年、工夫しながら家人達の胃袋を満足させて来たわけよ…

それにしても…ネットで見れば山ほどレシピがあるのにずいぶんアナログな作業をしてますよね でもホルダーをキッチンのすぐ手が届くところに置いておくと便利なんだなぁ~ PCは手元に置けないもんね!

060814_173100 2,3日前に作った〔ソフトささみジャーキー〕を左手に1本持ち、40分散歩コースを一周

途中、苦手スポットでカジカジさせたり、前に出ようとすると鼻先に出したり…

もう、ヒールウォーク完璧です!

メイ! ジャーキーしか見てないし…

目がヨリ目だし…

ちなみに…ジャキーの作り方はオレ○ジページには載っていません

緊急!誰か教えて…

Img_13221_1 毎年、みごとに美しい花をつけて楽しませてくれていたバラですが…

昨年あたりから、どうやら〔うどん粉病〕に犯されているようで茎に白い粉状のものがつきはじめ…

  • 春先に薬を投与しましたが、今年は青虫?みたいな幼虫に葉を全て食べ尽くされてしまいました

             

Img_2823_3 丸坊主になったバラの茎は、粉をふいたように真っ白です

害虫の被害はまだしも、この〔うどん粉病〕から我が家のバラは救ってやれるのでしょうか?

どなたか詳しい対処法、ご存知でしたら教えてくださーい

北の国から

♪~タラーラララララー タラーラララララー(北の国からのBGMで…)

関東地方は昼過ぎから、大きな雷がなり雨が降る不安定なお天気でした

不快指数80%という(残り20%はどんな奴だ!)ムシムシ

そんな今日、北のクライマーさんから爽やかなお便りが届きましたのでご紹介

最北端《利尻、礼文島》に行かれたとか…ネタ元として、いい仕事をしてくれました!

P1010102 《礼文の海》

人の住む離島で、国内最北にあるのが礼文島

  • 稚内市の西方の海上に利尻島と並び、
  • 南北に細長い形状で周囲は65キロメートル

P1010075 《利尻富士から》

利尻島は稚内の西、日本海に浮かぶ円形の島

低い丘が連なる南北に伸びた隣の礼文島と対で知られていますこの島の中央には利尻富士がそびえます

詳しい情報はGALLERYにUPします

星野道夫さんの写真展から

「自然とは人間の暮らしの外にあるものではなく、人間の営みさえ含めてのものだと思う。美しいのも、残酷なのも、そして小さな事から大きく傷ついていくもの自然なのだ。自然は強くて脆い。」

育児や親離れ、人が生きていく事そのものが自然な姿であるならば…皆、それぞれが生きている世界を大切に考えていけば…脆くくずれる人間関係や、絶滅する生き物や、消滅する景色などなくなるのに…考、考、考

P1010099 おまけに、こんな《うに丼》も!

このうにの自己主張強いこと

家人達から「おぉ~!」の声が上がりました

  • 見ているだけでヨダレが出そう…ゴクリ

P1010155 こちらは《北の国から 石の家》

おなじみ五郎さんが作った石の家

そうです!

「やるなら今しかねぇ~」と歌って作った家

やりたい事があるのなら

勇気をもって一歩を踏み出すのさ!

…回想

夕方のお散歩で、ママのお友達のミニピン小梅ちゃんと遭遇!

以前にも何度か遭遇した事はあったものの…立ち話も早々に切り上げざるえない状況に陥り(ガウガウ…)ヤレヤレでした

はぁ~今日もか…と思ったら な、な、なんと!軽く匂いを嗅いだ後は、ママの足の間でおとなしく、お座りをしているではありませんか!メイもいい子になったなぁ~

一年前はどんなだったんだろう…とトレーニング日記を見てみると

5月28日 郵便屋さんがピンポーンしました。メイ ガウガウ! 抑えて静かにさせて出てみたら、もう郵便屋さんはいなかった…

6月13日 涼しくなるのを待って夜の散歩 ウジャウジャ犬が現れる 暗くてメイのほうが先にシーズーを発見する そのとたんフセをした!すれちがいの距離が近く、少しガウガウするがなんとか抑えられる

6月17日 メイご乱心!前に戻ったみたいに隣りのダックスに吠える 引っ張る バイクに吠える 人に吠える… 夜、気合を入れて最初に戻ってリーダーウォークからやり直し

7月11日 朝 待望の井戸端会議に遭遇!接近し参加することに成功! メイは奥様たちにご挨拶し、スワレで待つこと20分 メイちゃんおりこう と言われる シメシメ…

7月15日 メイがオイデで来ない時、吠えるのをやめさせたい時、強い気持ちを込めてメイを見る これが気合で…ということなのかと思う 眼力が少しついたような…

060810_2211 トレーニングを始める時、トレーナーの中里さんに「一年先に、そういえばメイこのごろ少しマシになったじゃん!と思えれば、すごい進歩だと思ってください」って言われたっけ

メイも頑張ったんだなぁ~

うちの中でもリードをつけたまま(興奮した時に抑えられるように)だったのに、いつの間にかもう付けていなくても大丈夫になって…

ジ~ン… これからも一緒に頑張ろうなっ!

成犬だから、もう遅い…なんて事はありません

いい子にしたい!その情熱さえあれば、少しずつでも変わっていけるのです!

お、おとし物?

Img_2804 夜の闇の中に…

あやしい笑いを浮かべる

こんな物発見!キャーこわーい!

  • メイも腰が引けてます…

Img_2807 明るい所で見てみると

ちょっと、おちゃめな間抜け顔

これならメイも強気!「なんだ こいつゥ!」

(かぶるのイヤがったくせに…)

ご近所の、とある集合住宅の玄関前 

落し物?それとも誰かが通る人を脅かそうとして…?

それなら…やっぱりシュチエーションが大事でしょ!

何もせずに通り過ぎるなんてImg_2811

私には出来ないわ!(顔まっすぐの方がよかったね)

「あ~ぁ 何やってんだか…」って言ったでしょ!

N子!あなたにも、こんなママの血が流れているのよ!

ウフフフッ…(そっちの方がよっぽどコワイか…)

沈む島…

今日の朝日新聞朝刊一面「温暖化の波 溶ける島」という見出しの記事をご覧になった方も多いと思います  この島アラスカの《シシュマレフ島》は6日に私が見に行った写真家《星野道夫》さんがアラスカに魅了されるきっかけとなった島です

そのシシュマレフ島が温暖化の影響を受け、海が凍る期間が短くなり、高波により永久凍土が侵食され続けているとか…

10年前の今日、氏は亡くなられましたが…もし、生きていらしたら 私達にどんなメッセージを伝えたでしょうか? 淡々と消えて行くシシュマレフを写し続けたのでしょうか…

温暖化の主な原因は集中した都市部にあるわけですから、昔から変わらない暮らしを営んでこられた島民の方たちの気持ちは察するに余りあるものがあります

060808_1839 見ていて思わず鳥肌が立った映画《日本沈没》の場面が頭の中をよぎりました

台風が来るというのに、この夕焼け…

《自然の終わりは いつも何かの始まりである》

氏の言葉のように

私達がシシュマレフを失った時、始まる何かは

どんなものなのでしょうか?

大型お宝到着!

Img_2803 今日はプレイボゥ関係者の方々から

大型お宝を頂戴しました!

これだけあれば、いつでも

仔犬を迎えられそうですね

(メイ 冗談だから…そんなに心配そうな顔しないで)

Img_2375 ダイロー君

テンちゃん(写真無くてゴメンネ)

ありがとう~!

まだまだ、回収運動やってます!

物資はいくらあっても足りないの…

それだけ困っているコ達が多いって事よね

皆様、幸せのおすそわけヨロシクよ~っ!

「星のような物語」

Img_2801_1 今日は以前から行きたかった

《星野道夫展》に行ってきました

カムチャッカでヒグマに襲われ

  • 亡くなられて10年

Img_2802_1 氏の発信するメッセージは

色あせるどころか、より一層強く 

見るものの心に深くきざまれ

その、写真の迫力、美しさはもとより

添えられた氏の言葉に心ゆさぶられました

「大切な事は、出発する事だった」

その一歩を踏み出す勇気こそが人生を豊かにするものなのですね…

8月14日まで銀座松屋にて《星のような物語》開催されています

今日は全国的に快晴だったようで、北のナチュラリストさんからステキな写真が

届きました 羊蹄山…その姿から蝦夷富士とも呼ばれ 支笏洞爺国立公園に

位地する山からのご来光です ご利益がありますように!

060806_043514_m3 

今日のおまけ

060805_221700 すっごいアイコンタクトで

メイが《マテ》している物

《鶏胸肉ジャーキー》です

長女N子がおやつを作りました

完全、無添加、無着色!

作り方はDININGにUPしました

気力をふりしぼり…

夏って…

暑さって…

気力、気合、やる気、活力、行動力、持続力、集中力、等など気を盗む…

お土産に…蚊、ゴキ、蝿 存在意義すらわからない物を置いていく

夏のバカヤロー!…と叫んでみても、返り討ちにあうのが関の山なんで

Img_1832せめて…

水遊びで気を紛らわそう

メイが犠牲に…

久しぶりのシャンプーで

すっきりしたでしょ?

ママは気力使い果たしたかも…

脱力…

060804_2312夜の散歩の後は

ご覧のとおり 放心状態…

連日の暑さでママ共々《脱力…》

残念ながら ママの

みごとな脱力っぷりはお見せできません

あしからず…

おかえり!そして いってらっしゃい!

本日、無事長女N子が《ワンコ修行の旅》よりImg_2795

山のような洗濯物とお土産を持って帰国しました

もちろん、メイにもシッポにもお土産あります!

メイ大興奮!かと思いきや…

まっ いつものお出迎えとおんなじじゃん…(N子泣)

それより「お土産メイのメイの!」と大騒ぎ …やっぱり真空だ

Img_2513イギリスでは《CLA GAME FAIR》Img_2631_3

という毎年行われるイベントで

本来の犬の仕事を見学したり

  • 犬種を勉強したり…             

Img_2718

  • 保護犬、猫の施設を見学したりImg_2750

異文化をめいっぱい

体験、吸収したようで

帰宅後は爆睡状態!

最高気温32度 酷暑となっている今日

一人帰ってきたかと思えば一人旅立つ我が家…どうなってるんだ?

長男T也はサークル合宿参加のため 群馬県高崎まで130キロ自転車でひとっ走り…

だそうで、これまた数日後の無事の帰還を祈るのみです 

高崎 最高気温35度か? ヤレヤレ…

ちょいワル主婦 夜遊びの会

今日は会社の同僚と夜遊びを楽しみました!

…と言っても

映画とちょい飲みを楽しんだだけですが、なかなかリフレッシュできて

ストレス発散にもってこいでございました!(かわいいもんです)

見た映画は《日本沈没》

原作のアレンジはさておき、お馴染みの渋谷が…小樽の運河が…小さい時に行った阿蘇山が…自分の記憶にある処が崩れていく様を見ると、全身がこわばったり、思わずのけぞったり、足に力が入ったり どうかこんな日が来ませんように…

見終わって席を立つ時は、足元を一歩ずつ確かめながら歩いてしまいました

060801_2037 映画の後は…

ちょっと、こじゃれたお店で

ちょい飲み!

こちらも、映画同様 まんぞく まんぞく…

どうやら次回もありそうな雰囲気

主婦だって夜遊びしたいのさ!

(誰かブレーキかけてね…)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »